D治療にアバナという選択肢

ED治療薬の種類を比較します。

バイアグラ

ED治療薬と言えばバイアグラと言うほど、認知度の高い治療薬です。

海外で販売された医薬品が日本でも販売できるようになるには長い年月が必要ですが、バイアグラは世界で初めてのED治療薬ということもあり、噂を聞きつけ個人輸入で手に入れる方が多くいましたが、正しい飲み方が分からず強い副作用を起こしてしまい、危険な薬として広まりかけました。

しかし、正しく飲んでもらう為にと1年程という異例の早さで日本でも処方薬として販売が開始されました。

強い効果から、今でも根強いファンがいるほど人気の治療薬ですが、副作用が出やすいのと、更に食事の影響を受けやすいので、飲むタイミングや自身の体質に合うかの判断が必要となっています。

シアリス

シアリスは何と言っても、持続効果が最大36時間という驚異的な長さが特徴です。

バイアグラに比べてお食事の影響を受けずに服用できますし、副作用も出にくく服用しやすい薬として販売されています。

シアリスも日本では病院から処方される処方薬で、1錠で長時間の効果がありますので、経済的と人気の治療薬です。

緩やかに効果が出始めますので、早めに服用することが必要ですが、36時間もの時間効果がありますので、効果が切れると焦る必要はないでしょう。

また持続効果は最大36時間ですが、ほかのED治療薬と同様に24時間空ければ再度服用できます。

効果の強さを重視するというよりも、自然な勃起で長い時間楽しみたい方に人気の薬です。

レビトラ

レビトラはバイアグラの次に販売された治療薬で、即効性に優れていることが特徴です。

空腹時であれば15分から30分ほどで効果が現れますので、ホテルに着いてから服用しても十分効果を発揮するでしょう。

また、バイアグラのネックポイントであったお食事の影響ですが、比べると影響を受けにくいので脂質が多すぎる食事であったり、満腹過ぎなければ食後に服用しても効果を発揮します。

また、シアリスほどではありませんが、即効性だけでなく、持続性もあります。

バイアグラと比べても長く、20mgを服用した場合最大10時間程効果が続きますので、仕事終わりのデートであれば十分過ぎるほどの時間ですから効果が途中で切れるという心配は必要なさそうです。

ステンドラ

ステンドラは、アバナの先発薬で最新のED治療薬です。

特徴はこれまで販売されてきた三大ED治療薬の良い所取りをしたような画期的な治療薬と言われています。

レビトラよりも即効性があり、15分ほどで効果を発揮するといわれています。

また、シアリスよりもお食事の影響を受けにくい為、急に服用しなければならなくても十分間に合うでしょう。

また、強さもバイアグラよりも強い効果が表れるという方もいるほど発揮します。

持続性に関しては、シアリスの様に36時間という長さではないものの、8時間から10時間程の長さですのでデート中は困らないでしょう。

これだけの効果がありますが、更に副作用が最も起こりにくい治療薬ですので、まさに最先端のED治療薬です。

バイスマ

バイスマは、世界で始めて誕生したED治療薬であるバイアグラの、ジェネリック医薬品です。

有効成分はバイアグラと同じ、シルデナフィルが配合されていますので、飲み方はバイアグラと同じです。

できるだけ空腹状態での服用が望ましいですが、少なくとも食後2時間以降で、性行為のタイミングの約1時間前に服用する事で、より良い効果が発揮されます。

同じ有効成分が配合されていますので、高い効果があります。にもかかわらず、ジェネリック医薬品ですのでお値段がとにかく安いです。

バイアグラは、1錠当たり約1,300円程に対して、バイアグラのジェネリックであるバイスマは1錠当たり約400円と3倍ほどの違いがあります。

購入しやすい価格ですので、とても人気の治療薬です。

シアスマ

シアスマは、シアリスのジェネリック医薬品で、インドの製薬会社から製造・販売されています。

シアスマも、シアリスの有効成分であるタダラフィルを有効成分としているため、同じ効果が期待できます。

作用時間がない事が特徴のシアリスですが、ジェネリック医薬品であるシアスマも、同じくらい長時間の効果があり、強さというよりは、自然な勃起に近いので薬を服用していることがバレたくない方にも使用しやすいといえます。

またシアスマもジェネリック医薬品ですので、お値段が安いです。

シアリスは長時間効果が続くので経済的とは言っても1錠当たり約1,500円程の価格でした。

それに対してジェネリックであるシアスマは1錠当たり約400円程と、凄く値段の差がある事が分かります。

バリフ

バリフは、レビトラのジェネリック医薬品です。

有効成分は先発薬であるレビトラと同じ、バルデナフィルという成分で、水分に溶けやすい性質を持っていますので即効性があります。

持続性は8時間~10時間程ありますので、持続性もレビトラと同じくらいあり、ジェネリック医薬品の中でも特別価格が低いのが特徴です。

レビトラのお値段が他の先発薬より少しだけ安い1錠当たり約1,300円ですが、ジェネリクであるバリフの1錠あたりのお値段は約180円です。

他のED治療薬のジェネリック医薬品でも1錠当たり400円ですで、その半額以下の価格という事になります。

大体のED治療薬は4錠からの販売に対してバリフは10錠からと少し多めに分けられてますが、十分に試しやすい価格と言えます。

icon